世論時報2018年5月号

目次:

論説

東光西風
 掲げた理念に基づいて、結果を出せる政治家を求める
  歴史に名を遺す者の偉業は後世になって高まる

特集

だれでもできる お金の上手な遣い方
 遣い方の上手、下手は紙一重

 小学生が学んでいるお金の遣い方がすごい

 エリザベス女王に学ぶ10のコツ

 お金の心配をしない生き方、イロハ

投稿

 残業代ゼロ制度は会社員にとって有利?
  慢性疲労解消は適切な法律と自助努力がいる
                島園敬子

 国際情勢に翻弄される韓国と北朝鮮
  冬季オリンピックで見えた武力と平和の駆け引き
                田村尚之

 もう雑草なんて言わせない!
  雑草にはちゃんとした名前と由来があります
                脇 修門

 時の世論を見よ
  明治維新後、ニュースにしなかった出来事の数々
                阿由地照須

話題

 世界の人達を熱くする
  日本のMANGA文化

国民運動リレー情報30
 加熱式タバコの宣伝がやたら眼につく  

明日を創る 日本を創る
 信頼を得てその責任を果たす
                野田宏規

これからの仏教を考える
 ご縁の風を聴け
                飯島俊哲

“美”とのふれあい
 銅版画家・画期的なカラーメゾチント技法
  浜口陽三
                蒔田 利

家庭の看護 
 子どもの花粉症と風邪
                島村慶子

子どもたちのメッセージ
 患者さんに夢と希望を与え、救える医師になりたい
                田畑光基

日本と世界 5
 自国が先進国ではないように見えて来た!

健康マニアのケンコウ情報 2
 笑う門に病気予防あり

そこがおかしい日本語
 『言いにくいことば』?
                奥秋義信

『食べ物』通信
 豆腐

西日本だより
 人の役に立つこと、人に使われること
                増田誠司

せろんさろん

次号予告
 大地震を迎える覚悟
 -危機感の足りない日本人-

 一流の登山家が険しい山に挑む際は「遭難するかも」ではなく「遭難する」と思って準備するという。大地震も「いつか起こるかも」の準備ではなく「起こるもの」としての準備でなければいけない。

編集者の眼


<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。